ティナ・ラッセル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ティナ・ラッセル
Tina Russell
別名義 Lina Russell、
Dianna Baker、
Tina Russel、
Diana Baker、
Linda Sanduson、
Linda Sanderson
生年月日 (1948-09-23) 1948年9月23日
没年月日 (1981-05-18) 1981年5月18日(32歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ペンシルベニア州ウィリアムズポート
民族 コーカソイド
職業 女優
ジャンル アダルト
配偶者 John Sanderson (Jason Russell)
テンプレートを表示

ティナ・ラッセル Tina Russellペンシルベニア州ウィリアムズポート出身、1948年9月23日 - 1981年5月18日)は、およそ1970年から1975年までニューヨークで活躍した、アメリカ合衆国の先駆的ポルノ女優。彼女は1970年代初めにニューヨークで最も初期の「ライブ・セックス・ショー」にも出演していた(実際には擬似セックスが演じられたショーであった)。

来歴[編集]

1960年代後半、彼女はカメラマンのジョン・サンダーソン(後にジェイソン・ラッセルと呼ばれる)と結婚し、夫妻はニューヨーク市に移り住み、ラッセルはニューヨーク大学に入学した。夫妻はジェイソン&ティナ・ラッセルの偽名でニューヨークのタイムズスクエアのピープショー(小さな覗き穴から映画などを観る)で上映される、短いポルノループスに出演し始めた。彼らは1970年代前半に多くの「結婚マニュアル」映画に出演した。そしてティナ・ラッセルはニューヨークで製作された、数本の最も初期のハードコアポルノ映画に主演した。最高のパフォーマンスを見せたと言われるのが1973年の映画『Whatever Happened to Miss September?』である[1]

1970年代中頃、ラッセル夫妻の婚姻関係は終焉を迎えた。ティナ・ラッセルは意気消沈し、アルコール依存症になった。肝硬変になり、体重が30kg近くにまで落ちた[1]。1981年5月、サンディエゴに住む兄弟を訪ねていた時、彼女は急性アルコール中毒で倒れ入院し[2]、数日後に腎不全のため死去した(末期の胃癌であったとも言われる[3][4])。ラッセルは本名の下、ペンシルベニア州モンツアーズヴィルの共同墓地に葬られた[2]

受賞[編集]

脚注・出典[編集]

  • Russell, Tina (1973) (英語). Porno Star. ニューヨーク: Lancer Books. ASIN B0000E8Q64 

外部リンク[編集]