ティオンヴィル包囲戦 (1792年)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ティオンヴィル包囲戦
Thionville-siège.jpg
戦争フランス革命戦争
年月日1792年8月24日 - 10月16日
場所フランス立憲王国ティオンヴィル
結果:フランスの勝利
交戦勢力
ハプスブルク帝国 ハプスブルク帝国
Flag of Royalist France.svg フランス亡命軍英語版
フランス王国 フランス立憲王国
指導者・指揮官
ハプスブルク帝国 ホーエンローエ=インゲルフィンゲン侯爵フリードリヒ・ルートヴィヒ フランス王国 ジョルジェ・フェリクス・ド・ウィンフェンフランス語版
戦力
ハプスブルク軍20,000
フランス王党派16,000
フランス革命戦争

ティオンヴィル包囲戦(ティオンヴィルほういせん、英語: Siege of Thionville)はフランス革命戦争中の1792年8月24日から10月16日にかけて行われた、ティオンヴィルの包囲。ホーエンローエ=インゲルフィンゲン侯爵フリードリヒ・ルートヴィヒ率いるオーストリア軍2万とフランス王党派の軍勢1万6千の連合軍はジョルジェ・フェリクス・ド・ウィンフェンフランス語版が守備を務めるティオンヴィルを包囲したが、降伏させることができず10月16日に引き上げた。包囲戦に参加した王党派のフランソワ=ルネ・ド・シャトーブリアンは戦闘で負傷した[1]。戦後、フランス国民公会はティオンヴィルを称えてパリにある広場と通りをティオンヴィル広場英語版ティオンヴィル通りフランス語版に改名した。

脚注[編集]

  1. ^ Robert Leggewie, Anthologie de la littérature française, Tome II, troisième édition, p. 11.

座標: 北緯49度21分32秒 東経6度10分09秒 / 北緯49.3589度 東経6.1692度 / 49.3589; 6.1692