チャールズ・ダーウィン大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャールズ・ダーウィン大学
Charles Darwin University(CDU)
創立 1989年
学校種別 公立
副総長 Barney Glover
所在地 オーストラリアノーザンテリトリーダーウィン
キャンパス カシュアリーナ(Main) etc
所属提携 ASAIHL
ウェブサイト 公式サイト
テンプレートを表示

チャールズダーウィン大学(—だいがく、英語: Charles Darwin University、略称:CDU)は、オーストラリア連邦ノーザンテリトリーダーウィンに本部をおく公立大学である。メインキャンパスはダーウィン郊外のカシュアリーナにあり、Palmerston、Tennant Creek、Yulara, Jabiru、Katherine (Mataranka Station)、Nhulunbuy (Gove) 及びアリススプリングスに他のキャンパスはある。ダーウィンのノーザンテリトリー大学 (NTU) とアリススプリングスの Centralian College の統合によって2004年1月1日に誕生した。

NTUは1989年1月に Darwin Institute of Technology (1974年設立) と the University College of the Northern Territory (1987年設立)によって作られ、Centralian Collegeは1993年に、Sadadeen Senior Secondary College と the Alice Springs College of TAFEによって作られた。

著名なイギリスの科学者、チャールズ・ダーウィンにちなんで名付けられた。

学術組織[編集]

  • Faculty of Education, Health and Science
    • School of Education
    • School of Engineering and Information Technology
    • School of Environmental & Life Sciences
    • School of Health Sciences
  • Faculty of Law, Business and Arts
  • Institute of Advanced Studies (IAS)
    • School for Social and Policy Research
    • School for Environmental Research
    • Menzies School of Health Research
    • Graduate School for Health Practice

関連項目[編集]

外部リンク[編集]