チャールズ・ギブソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
チャールズ・ギブソン

チャールズ・ギブソン(英名:Charles "Charlie" deWolf Gibson 1943年3月9日 - )はアメリカ合衆国出身のジャーナリスト。ABCの看板番組『ワールド・ニュース・ウィズ・チャールズ・ギブソン』のアンカーを務めていた。2009年12月18日をもって退職により同番組から降板した。

概要[編集]

1987年より、ABCのGood Morning Americaで共同アンカーを通算19年間務めた。2006年からは、ABCの看板番組『ワールド・ニュース・ウィズ・チャールズ・ギブソン』のアンカーを務め、2009年12月18日をもって退職により同番組から降板した。

経歴[編集]

イリノイ州エバンストン生まれ。12歳の時にワシントンD.C.に移り、有名私立校「Sidwell Friends Schoolに進んだ。プリンストン大学を在学中、大学ラジオ局のディレクターをしていた。当初は法律専攻を予定していたが、大学時代の成績が最高水準の法科大学院(ロースクール)に入るには足りなかったため、1966年にラジオ局「RKO Radio Network」にプロデューサーとして入社。その後、米国沿岸警備隊、WLVA(現WEST-TV)、XMAL-TV(現WJLA)などを経て、ABCに転職。

家庭[編集]

妻Arleneは元教師であり、中学校の校長などを務めていた。JessicaとKatherineという2人の娘がいる。2006年3月14日、Jessicaが出産し初孫を持った。

外部リンク[編集]

メディア
先代:
デヴィッド・ハートマン
Joan Lunden
グッド・モーニング・アメリカ 共同アンカー
1987年 - 1998年
次代:
Lisa McRee
Kevin Newman
先代:
Lisa McRee
Kevin Newman
グッド・モーニング・アメリカ 共同アンカー
1999年 - 2006年
次代:
ダイアン・ソイヤー
Robin Roberts
先代:
Elizabeth Vargas
Bob Woodruff
ABCワールドニュース アンカー
2006年 - 2009年
次代:
ダイアン・ソイヤー