チャナ郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯6度54分51秒 東経100度44分26秒 / 北緯6.91417度 東経100.74056度 / 6.91417; 100.74056

チャナ郡
位置画像
チャナ郡の位置
情報
タイ語名 จะนะ
ソンクラー県
地理番号 9003
郵便番号 90130
統計
面積 502.98 km2
人口 97095 人 (2008年)
人口密度 193.0 人/km2
行政
テンプレートを表示

チャナ郡(タイ語: จะนะ, マレー語: Chenok)はタイ南部ソンクラー県の郡の一つ。ヂャナ郡とも表記される。

歴史[編集]

もともとチャナは、パリアンテーパーソンクラーとともに都市国家ムアンパッタルンに服従する4つのムアンの一つであったが、ソンクラーがパッタルンから分かれてバンコクの直轄領となった時に、チャナもソンクラーの下に配置された。

都市の中心地は何度か移動しており、20世紀初タイ近代地方統治制度であるテーサピバーン制が制定された時、郡庁は現在のナータウィーにあった。しかし、アクセスが不便であることから、タムボン・バーンナーに遷した。1917年郡庁のある中心地のタムボンの名から、郡名がバーンナー郡と改名された[1]1924年バーンナーは旧スラートターニー県バーンナー郡ナコーンナーヨック県バーンナー郡と同名で混同し易いことが指摘され、政府は混乱を避けるためにチャナの名に戻した[2]

地名の由来[編集]

チャナの名はもともとマレー語の地名チュノック(Chenok)がタイ語風に訛ったものである。

地理[編集]

チャナ郡は東から時計回りにテーパー郡ナータウィー郡サダオ郡ハートヤイ郡ナーモム郡ムアンソンクラー郡に接する。北東はタイランド湾に面する。

行政区分[編集]

チャナ郡は14のタムボンに分かれ、さらにその下位に138の村(ムーバーン)がある。郡内には3つのテーサバーンがある。テーサバーンタムボン・チャナはタムボン・バーンナーの一部を管理している。テーサバーンタムボン・バーンナーは、テーサバンタムボン・チャナの管理地域を除く、タムボン・バーンナーを管理している。テーサバーンタムボン・ナータップはタムボン・ナータップを管理している。その他のそれぞれのタムボンはタムボン行政体により行政が行われている。

No. タイ語 村数 人口
01. タムボン・バーンナー บ้านนา 10 14,889
02. タムボン・パーチン ป่าชิง 09 04,583
03. タムボン・サパーンマイケーン สะพานไม้แก่น 08 06,109
04. タムボン・サコーム สะกอม 09 07,795
05. タムボン・ナーワー นาหว้า 12 07,256
06. タムボン・ナータップ นาทับ 14 11,694
07. タムボン・ナムカーオ น้ำขาว 11 03,723
08. タムボン・クンタットワーイ ขุนตัดหวาย 09 02,831
09. タムボン・ターモーサイ ท่าหมอไทร 11 06,210
10. タムボン・チャノーン จะโหนง 11 07,384
11. タムボン・クー คู 09 05,979
12. タムボン・ケー แค 07 04,038
13. タムボン・クローンピア คลองเปียะ 10 05,377
14. タムボン・タリンチャン ตลิ่งชัน 08 09,227

注脚[編集]

外部リンク[編集]