ダンスガード・オシュガーサイクル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ダンスガード・オシュガー・サイクル(Dansgaard-Oeschger cycle)は、最終氷期に1000年スケールで起こった急激な気候変動である。1980〜90年代、ウィリ・ダンスガードWilli Dansgaard)とハンス・オシュガーHans Oeschger)による氷床コアの研究により発見された。

関連項目[編集]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]