ダラス連邦準備銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ダラス連邦準備銀行 (Federal Reserve Bank of Dallas) は、アメリカ合衆国連邦準備銀行のひとつ。テキサス州ルイジアナ州北部、ニューメキシコ州南部を含む第11地区を管轄する。本店はテキサス州ダラス、支店はエル・パソヒューストンサンアントニオに構える。

20世紀初め、第11番目の連邦準備銀行選定に際して、元来、本命と目されていた都市はニューオーリンズであった。ダラス、ニューオーリンズ、両都市の金融業務は同程度の規模であったが、積極的な誘致活動を展開したダラスに対し、ニューオーリンズはそれにさほど盛り上がりを見せず、結果として1914年にダラスが第11番目の連邦準備銀行に選定された経緯がある。

現在の総裁は、前キッシンジャー・アソシエイツ副会長のリチャード・W・フィッシャー(Richard W. Fisher、第11代総裁、2005年4月4日 - )。前任はロバート・D・マクティア。

外部リンク[編集]