タマリンドガム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

タマリンド(シード)ガム(tamarind (seed) gum)は、タマリンド種子胚乳部分を、温時~熱時水若しくは、アルカリ性水溶液で抽出処理して得られたもの、または、胚乳からの抽出物を、β-ガラクトシダーゼ(LacZの項目を参照)、ラクターゼ酵素処理したものである。

主成分は多糖類であり、食品添加物増粘安定剤として用いられる。