タパチュラ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タパチュラ国際空港
Aeropuerto Internacional de Tapachula
Tapachula International Airport
WP 20150429 14 20 20 Pro highres Tapachula Airport Apron view.jpg
IATA: TAP - ICAO: MMTP
概要
国・地域 メキシコの旗 メキシコ
所在地 チアパス州
母都市 タパチュラ
種類 軍民共用
運営者 Grupo Aeroportuario del Sureste
標高 30 m (97 ft)
座標 北緯14度47分40秒 西経92度22分12秒 / 北緯14.79444度 西経92.37000度 / 14.79444; -92.37000座標: 北緯14度47分40秒 西経92度22分12秒 / 北緯14.79444度 西経92.37000度 / 14.79444; -92.37000
地図
タパチュラ国際空港の位置
タパチュラ国際空港の位置
TAP/MMTP
タパチュラ国際空港の位置
滑走路
方向 長さ (m) 表面
05/23 2,000 アスファルト
統計 (2018年)
旅客数 330,619人、38位 増減なし
出典:Grupo Aeroportuario del Sureste[1]
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示
空港の入口

タパチュラ国際空港西: Aeropuerto Internacional de Tapachula)(IATA: TAPICAO: MMTP) は、メキシコチアパス州タパチュラに位置するメキシコ最南端の空港である。所在地のタパチュラの他、チアパス港及びソコヌスコ地方における国内外への航空運送を担っている。空港はASUR(Grupo Aeroportuario del Sureste)により運営されている。2018年の取扱旅客者数は330,619人で、前年比で13%増加した[1]。空港には海空軍の基地も併設されており、Mi-17等が運用されている[2]

就航航空会社と就航都市[編集]

国内線[編集]

航空会社就航地
メキシコの旗アエロメヒコ季節運行: メキシコシティ
メキシコの旗アエロメヒコ・コネクトメキシコシティ
メキシコの旗ボラリスグアダラハラメキシコシティティファナ(2019年10月27日運行開始)[3]

取扱旅客者数[編集]

国内線行先別取扱旅客者数 (2018年)[4]
順位 都市 旅客者数 順位
変動
航空会社
1 メキシコシティ 166,070 増減なし アエロメヒコアエロメヒコ・コネクトボラリス
2 ハリスコ州グアダラハラ 1,513 増加 7 ボラリス
3 オアハカ州オアハカ 233 増減なし
4 タバスコ州ビジャエルモサ 69
5 プエブラ州プエブラ 60 減少 1
6 サン・ルイス・ポトシ州サン・ルイス・ポトシ 53
7 ヌエボ・レオン州モンテレイ 37
8 コアウイラ州トレオン 33
9 メヒコ州トルーカ 21

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Tráfico de Pasajeros (Web)”. ASUR. 2019年7月12日閲覧。
  2. ^ Listo base aeronaval de la Armada de México para atender las contingencias”. Gaceta Mexicana (2015年6月4日). 2019年7月14日閲覧。
  3. ^ Volaris adds Tijuana – Tapachula from late-Oct 2019”. Routes Online (2019年6月). 2019年7月14日閲覧。
  4. ^ Traffic Statistics by Airline”. Secretaría de Comunicaciones y Transportes (2019年1月). 2019年7月14日閲覧。

外部リンク[編集]