タック・ターナー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
タック・ターナー
Tuck Turner
基本情報
生年月日 1866年2月13日
没年月日 (1945-07-16) 1945年7月16日(79歳没)
身長
体重
5' 6" =約167.6 cm
155 lb =約70.3 kg
選手情報
投球・打席 左投両打
ポジション 外野手
初出場 1893年8月18日
最終出場 1898年6月10日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

タック・ターナーGeorge A. "Tuck" Turner1866年2月13日 - 1945年7月16日)は、アメリカ合衆国プロ野球選手外野手)。左投げ両打ち。

MLBでスイッチヒッターとして史上初の打率4割を記録した。

経歴[編集]

フィラデルフィア・フィリーズ1894年にスイッチヒッター史上初、現在も唯一の打率4割(.418)を記録した。さらに、彼は希少な左投げのスイッチヒッターとしての記録であり、右投げのスイッチヒッターですら4割を超えた例はない。しかし、ヒュー・ダフィーがメジャーリーグ史上最高打率となる(.440)を叩きだして、三冠王を獲得したため、打率は2位で首位打者獲得はならなかった。また、フィリーズからは、ターナーを含めて4割打者が史上最多の4人誕生している。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]