ソユット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ソユット
Söğüt
ソユット Söğütの位置(トルコ内)
ソユット Söğüt
ソユット
Söğüt
北緯40度1分7秒 東経30度10分53秒 / 北緯40.01861度 東経30.18139度 / 40.01861; 30.18139座標: 北緯40度1分7秒 東経30度10分53秒 / 北緯40.01861度 東経30.18139度 / 40.01861; 30.18139
トルコの旗 トルコ
ビレジク県
面積
 • District 530.21km2
人口
(2012)[2]
 • 都市部
13,891人
 • District
19,842人
 • District密度 37/km2

ソユット (トルコ語: Söğüt) は、トルコマルマラ地方ビレジク県にある町である。オスマン帝国の初代皇帝であるオスマン1世の生地として知られている。

1071年、マラーズギルドの戦いビザンティン帝国セルジューク朝トルコ帝国)の勝利を契機としてアナトリアへ侵入したトルコ族のうち、オスマンと名のる人物を中心とした勢力がビザンティン帝国の国境近くのソユットで1299年にオスマン帝国を建国した。

出典[編集]

  1. ^ Area of regions (including lakes), km²”. Regional Statistics Database. トルコ統計局英語版 (2002年). 2013年3月5日閲覧。
  2. ^ Population of province/district centers and towns/villages by districts - 2012”. Address Based Population Registration System (ABPRS) Database. トルコ統計局英語版. 2013年2月27日閲覧。