セルゲイ・ペルフン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
セルゲイ・ペルフン Football pictogram.svg
名前
本名 セルゲイ・ヴラディーミロヴィッチ・ペルフン
Serhiy Vladimirovich Perkhun
カタカナ セルゲイ・ペルフン
ラテン文字 Serhiy Perkhun
基本情報
国籍  ウクライナ
生年月日 (1977-09-04) 1977年9月4日
出身地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦(現 ウクライナ)
ドニプロ
没年月日 (2001-08-28) 2001年8月28日(23歳没)
身長 190cm
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-1998 ウクライナの旗 FCドニプロ 23 (0)
1995 ウクライナの旗 FCメタルルフ・ノヴォモスコフスク英語版(loan) 7 (0)
1997-1998 ウクライナの旗 FCドニプロ-2 英語版(loan) 5 (0)
1999-2000 モルドバの旗 FCシェリフ・ティラスポリ 29 (0)
2001 ロシアの旗 PFC CSKAモスクワ 13 (0)
通算 77 (0)
代表歴
1997-1998  ウクライナ U-21 2 (0)
2001 ウクライナの旗 ウクライナ 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

セルゲイ・ヴラディーミロヴィッチ・ペルフン (ウクライナ語:Сергій Володимирович Перхун、1977年9月4日 - 2001年8月29日)はソビエト連邦(現ウクライナ)、ドニプロ出身のサッカー選手。ポジションはGK。元ウクライナ代表

来歴[編集]

1993年にFCドニプロでキャリアをスタートした。その後3チームを渡り歩いたペルフンは2001年、ロシアサッカー・プレミアリーグの名門CSKAモスクワに入団し正ゴールキーパーとなった。

2001年8月15日に行われたラトビア代表との親善試合で代表デビュー。

死去[編集]

2001年8月19日、FCアンジ・マハチカラとの試合中に相手フォワードブドゥン・ブドゥノフ英語版と頭同士が激しく衝突。この衝突で試合は中断し、救急車で病院に運ばれたが診断結果は鼻の骨折という事ですぐに退院した。しかし退院後に意識不明に陥り、試合から9日後の28日に脳内出血で亡くなった。23歳没。

なおペルフンの死後、CSKAの正ゴールキーパーはロシア人プレイヤーのヴェニアミン・マンドリキンが務めることとなる。死去時にペルフンが着用していた背番号16は現在のCSKAの永久欠番である。