セセーニャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Seseña
Flag of Castile-La Mancha.svg カスティーリャ=ラ・マンチャ州
Bandera antigua de la provincia de Toledo.svg トレド県
司法管轄区 イジェスカス
面積 72.68 km² [1]
標高 598m
人口 21,121 人 (2014年[2]
人口密度 290.6 人/km²
住民呼称 seseñero/-a
自治体首長
(2015年)
Carlos Velázquez Romo
PPCLM[3]
議会構成 [3] PPCLM:8
PSCM-PSOE:5
IUCLM:5
C's:3
Seseñaの位置(スペイン内)
Seseña
Seseña
スペイン内セセーニャの位置
Seseñaの位置(トレド県内)
Seseña
Seseña
トレド県内セセーニャの位置

北緯40度6分18秒 西経3度42分08秒 / 北緯40.10500度 西経3.70222度 / 40.10500; -3.70222座標: 北緯40度6分18秒 西経3度42分08秒 / 北緯40.10500度 西経3.70222度 / 40.10500; -3.70222
セセーニャ公式サイト

セセーニャSeseña)は、スペインカスティーリャ=ラ・マンチャ州トレド県ムニシピオ(基礎自治体)。マドリード州に接し、首都マドリードの中心地区から36kmの距離にある。

地理[編集]

セセーニャは5つの地区に分けられる。セセーニャ・ビエッホ(旧セセーニャ)、ラ・エスタション(駅)、セセーニャ・ヌエボ(新セセーニャ、旧地区から4kmの距離にある)、バジェグランデ(セセーニャ・ヌエボとは高速道路アンダルシア線A-4で隔たっている)そしてエル・キニョン(新興団地レシデンシャル・フランシスコ・エルナンドで、現在およそ7,500人が暮らしている)である。

セセーニャはバルデモーロシエンポスエーロスアランフエス(以上3自治体はマドリード州)、そしてエスキビアスボロックスの各自治体と隣接し、ラ・サグラ地区(La Sagra)に属する。

人口[編集]

セセーニャの人口推移 1900-2014
出典:INE(スペイン国立統計局)1900年 - 1991年[4]、1996年 - [5]

歴史[編集]

この地は、灌漑地にほど近く、古くからトレド県における歴史的舞台として登場してきた。12世紀にはアルフォンソ8世がシグエンサ大聖堂の司教アルデリコにハラマ川タホ川にほど近い土地を与えた。そして、ラス・エスパルティーナスの岩塩鉱も与えた。15世紀半ばフアン2世の治世には、町を維持するためにラス・エスパルティーナスの領地の半分が住民に与えられ、再入植がおこなわれた。

1936年のスペイン内戦ではこの地でセセーニャの戦い(Batalla de Seseña)が繰り広げられ、何カ月にもわたる戦闘によって多くの建物が破壊された。このことによってセセーニャ・ヌエバがセセーニャ・から4km離れた位置に建設されることになったのである。

20世紀末から21世紀にかけての20年で、バジェグランデとエル・キニョンの団地が建設され、町は大きく発展した。2009年には高速鉄道AVEのマドリード-レバンテ線(Línea de alta velocidad Madrid-Levante)が高速道路R-4(Autopista Radial 4)と平行して自治体内を北から南へと縦貫した。この急激な発展は、セセーニャを県内で最も重要な自治体の一つに押し上げたが、同時に自治体内の離れた4つの地域を分断して、たがいに結ぶことなく行われた。

政治[編集]

自治体首長はカスティーリャ=ラ・マンチャ国民党(Partido Popular de Castilla-La Mancha)のカルロス・ベラスケス・ロモ(Carlos Velázquez Romo)[6]で、自治体評議員は、カスティーリャ=ラ・マンチャ国民党(Partido Popular de Castilla-La Mancha):11、カスティーリャ=ラ・マンチャ社会党Partido Socialista de Castilla-La Mancha、PSCM-PSOE):3、カスティーリャ=ラ・マンチャ統一左翼:2、UPyD[7]:1となっている(2011年5月22日の自治体選挙結果、得票順)[8]

1999年6月13日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PSOE-PROG.[9] 1,133 48.71% 6
IU[10] 463 19.91% 2
PP 448 19.26% 2
PIE[11] 249 10.71% 1
2003年5月25日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
IU 1,183 35.29% 5
PSOE 1,132 33.77% 4
PP 982 29.30% 4
2007年5月27日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
IU-ICM[12] 2,109 41.47% 7
PP 1,699 33.41% 6
PSOE 958 18.84% 3
UCIT[13] 271 5.33% 1
2011年5月22日自治体選挙[8]
政党 得票数 得票率 獲得議席
PP 4,212 57.45% 11
PSOE 1,258 17.16% 3
IU 1,023 13.95% 2
UPyD 401 5.47% 1
ASIL[14] 245 3.34% 0
PH[15] 53 0.72% 0

司法行政[編集]

セセーニャはイジェスカス司法管轄区に属す[16]

脚注[編集]

  1. ^ Población, superficie y densidad por municipios” (スペイン語). INE(スペイン国立統計局). 2012年1月27日閲覧。
  2. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero” (スペイン語). INE(スペイン国立統計局). 2015年10月18日閲覧。
  3. ^ a b Alcaldía y grupos políticos municipales” (スペイン語). Ayuntamiento de Seseña. 2015年10月18日閲覧。
  4. ^ Poblaciones de hecho desde 1900 hasta 1991. Cifras oficiales de los Censos respectivos.
  5. ^ Cifras oficiales de población resultantes de la revisión del Padrón municipal a 1 de enero.
  6. ^ Alcaldes Elecciones 2011” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Política Territorial y Administración Pública. 2012年1月27日閲覧。
  7. ^ UPyDはUnión Progreso y Democracia(進歩民主連合)
  8. ^ a b c d e Consulta de Resultados Electorales” (スペイン語). Gobierno de España, Ministerio de Interior, Subsecretaría Dirección General de Política Interior. 2012年1月27日閲覧。
  9. ^ PSOE-PROG.はカステーリャ=ラ・マンチャ社会党を中心とした連合体
  10. ^ IUはIzquierda Unida-Izquierda de Castilla-La Mancha
  11. ^ PIEはPlataforma de los Independientes de España
  12. ^ IU-ICMはIzquierda Unida-Izquierda de Castilla-La Mancha
  13. ^ UCITはUnión de Ciudadanos Independientes de Toledo(トレド独立市民連合)
  14. ^ ASILはAsociación Seseña Independiente y Libre(セセーニャ独立自由連盟)、ローカル政党
  15. ^ PHはPartido Humanista(ヒューマニズム党)
  16. ^ Illescas, partido judicial nº3 de Toledo” (スペイン語). Consejo General de los Procuradores de España. 2012年1月27日閲覧。

外部リンク[編集]