ズダヤクシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ズダヤクシュ
ズダヤクシュ Tiarella polyphylla.JPG
2008年6月 福島県会津地方
分類APG III
: 植物界 Plantae
階級なし : 被子植物 angiosperms
階級なし : 真正双子葉類 eudicots
階級なし : コア真正双子葉類 core eudicots
: ユキノシタ目 Saxifragales
: ユキノシタ科 Saxifragaceae
: ズダヤクシュ属 Tiarella
: ズダヤクシュ T. polyphylla
学名
Tiarella polyphylla
D.Don[1]
和名
ズダヤクシュ(喘息薬種)

ズダヤクシュ(喘息薬種、学名:Tiarella polyphylla )はユキノシタ科ズダヤクシュ属多年草

分布と生育環境[編集]

北海道、本州、四国、九州に分布し、亜高山帯、深山の森林内、林縁に自生する。

特徴[編集]

花茎の高さは10cmから25cm。花期は6月から8月で、花茎の上部に、白色の5裂した花びらのような萼を斜め下向きに多数つける。は茎に互生し、モミジ形の葉をつける。富山県、福井県、長野県では喘息の咳止薬として用いられてきたので、この名がついた。

脚注[編集]