スーパーマンを待ちながら

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スーパーマンを待ちながら
Waiting for "Superman"
監督 デイビス・グッゲンハイム
脚本 デイビス・グッゲンハイム
ビリー・キンボール英語版
製作 レスリー・チルコット
製作総指揮 ジェフ・スコール
ダイアン・ワイアーマン
音楽 クリストフ・ベック
撮影 エリック・ローランド
ボブ・リッチマン
編集 グレッグ・フィントン
ジェイ・キャシディ
キム・ロバーツ
製作会社 ウォルデン・メディア
パーティシパント・メディア
配給 パラマウント・ヴァンテージ
公開 アメリカ合衆国の旗 2010年1月22日サンダンス映画祭
アメリカ合衆国の旗 2010年9月24日
上映時間 102分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $6,426,457[1]
テンプレートを表示

スーパーマンを待ちながら』(Waiting for "Superman")は、デイビス・グッゲンハイム監督、レスリー・チルコット製作による2010年のドキュメンタリー映画である[2]チャーター・スクールに入学しようとする数人の子供たちを追いつつアメリカ合衆国の教育の問題点を分析する。

2010年のサンダンス映画祭ではドキュメンタリー部門の観客賞を受賞した[3]。また、第16回放送映画批評家協会賞ではドキュメンタリー映画賞を受賞した[4][5]

キャスト[編集]

出演者たちをホワイトハウスに迎えるバラク・オバマ大統領。

公開[編集]

アメリカ合衆国では2010年9月24日に劇場公開された[1]

日本では2012年10月時点では劇場公開は実現していないが、WOWOWスター・チャンネルで放送された。後者での放送題は『スーパーマンを待ちわびて』であった[6]

批評家の反応[編集]

Rotten Tomatoesでの映画評論家支持率は113件のレビューで89%となっている[7]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]