スドヴィア語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スドヴィア語
話される国 Yotvingia
消滅時期 17世紀頃
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3 xsv
Linguist List xsv
Glottolog なし
テンプレートを表示

スドヴィア語(スドヴィアご、英語: Sudovian language)は、ヤトヴァーグ語・ヤトヴィンガ語とも呼ばれる、バルト語派・西バルト語群に属する言語

西バルト系に属するヤトヴァーグ(ヤトヴィンガ)人ニャムナス川ナレフ川の周辺に居住していたが13世紀リトアニアに支配・同化されるとともに、その言語も17世紀頃に死語となった。

関連項目[編集]

  • プルーセン - プルーセン人の話していた言語。
  • プロシア語 - 古プロシア語が古クロニア語とスドヴィア語に近い。

外部リンク[編集]