ラトガリア語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ラトガリア語
latgaļu volūda
話される国  ラトビア
地域 北ヨーロッパ
話者数 200,000人(2009年)[1]
言語系統
表記体系 ラテン文字
言語コード
ISO 639-3 ltg
消滅危険度評価
Vulnerable (Moseley 2010)
Status-unesco-vulnerable.svg
テンプレートを表示

ラトガリア語 (ラトガリアご)あるいはラトガレ語[2](ラトガレ語; 原語名: latgaļu volūda; ラトビア語: latgaliešu valoda) は、インド・ヨーロッパ語族バルト語派に属する言語正書法ポーランド語の影響がみられる。政治的にはラトビア語の方言の一つとみなされる。

地理的分布[編集]

使用者の大部分はラトビア東部に居住しているが、シベリアにも一部使用されているコミュニティがある。

文字[編集]

A a [a] Ā ā [ā] B b [be] C c [ce] Č č [če] D d [de] E e [e]
Ē ē [ē] F f [ef] G g [ge] Ģ ģ [ģe] H h [he] I i [i] Y y [y]
Ī ī [ī] J j [je] K k [ka] Ķ ķ [ķe] L l [el] Ļ ļ [eļ] M m [em]
N n [en] Ņ ņ [eņ] O o [o] Ō ō [ō] P p [pe] R r [er] S s [es]
Š š [eš] T t [te] U u [u] Ū ū [ū] V v [ve] Z z [ze] Ž ž [že]

語彙[編集]

先述のようにラトガリア語はラトビア語の方言とされる事もあるが、語彙の面ではラトビア語よりもリトアニア語に近い形をとるものが一定数存在する。以下に3言語の比較例を挙げる。

ラトガリア語 ラトビア語 リトアニア語 語釈 備考
aiļa rinda eilė 列、並び
apleik apkārt aplink 周りに
atīt nākt ateiti (歩いて)来る
atsaceit atbildēt atsakyti 答える
atsasēst atsēsties atsisėsti 座る
i un ir 英語の and にあたる接続詞
īsataiseit iekārtoties įsitaisyti 落ち着く
jis viņš jis 英語の he にあたる代名詞; 彼は
klaida kļūda klaida 誤り、間違い
klaust taujāt, izjautāt klausti, klausinėti 訊く
komuot mocīt kamuoti 苦しめる
puslopa lappuse puslapis ページ
mauduotīs peldēties maudytis 水浴びする
mārga jauniete, meita, meitene merga, mergina 少女
puorsaļt saaukstēties peršalti 風邪をひく
reiti austrumi;〔稀〕rīti rytai
saima ģimene šeima 家族
skaiteit lasīt skaityti 読む
skareņa lakatiņš skarelė 被るための布
skubeigs steidzams skubus 急ぎの
solts auksts šalta 寒い
stulps stabs stulpas
sukne kleita suknelė 婦人服
tāvaine dzimtene, tēvija tėvynė 祖国
viersyune galotne viršūnė 頂点
vokori rietumi;〔稀〕vakari vakarai 西
vysod vienmēr visad(a) いつも
zamyn lejup žemyn 下へ
zirklis šķēres žirklės 〔片手ほどの大きさの〕はさみ ラトビア語の dzirkles は〈剪定ばさみ〉を表す

その一方で、ラトビア語と同じ系統の語を用いる例も存在する。

ラトガリア語 ラトビア語 リトアニア語 語釈 備考
ašnis asins kraujas
aste aste uodega
bārns bērns vaikas 子供 同系のリトアニア語 bernas は〈少年〉や〈下男〉を表す
dāls dēls sūnus 息子
kūks koks medis 同系のリトアニア語 kuoka は〈棍棒〉を表す
meita meita duktė, dukra 〔親族名称としての〕娘
mēle mēle liežuvis
mots mats plaukas
muosa māsa sesuo 姉妹
mute mute burna
spolva spalva plunksna 羽根 リトアニア語の spalva は〈色〉を表す
vādars vēders pilvas 同系のリトアニア語 vėdaras は〈ジャガイモ製ソーセージ〉や口語で〈はらわた〉を表す
volūda valoda kalba 言語
zūbs zobs dantis 同系のリトアニア語 žambas は〈物のかど〉や〈刃〉を表す

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Latgalian”. SIL (n.d.). 2014年1月2日閲覧。
  2. ^ 堀口, 大樹だいきラトヴィアにおける多言語性」『スラヴ学論集』第21巻、2018年、 33頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]