ストックホルム地下鉄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ストックホルム地下鉄
ロゴマーク
C20形車両
C20形車両
基本情報
 スウェーデン
所在地 ストックホルム
種類 地下鉄
開業 1950年10月1日
運営者 ストールストックホルムス・ロカールトラフィーク
詳細情報
総延長距離 105.7 km
路線数 3路線、7系統
駅数 100駅
輸送人員 2億9700万人 (2006年)
1日利用者数 898,630人 (2013年)
軌間 1,435 mm (標準軌)
路線図
路線図
テンプレートを表示

ストックホルム地下鉄ストックホルムちかてつスウェーデン語Stockholms tunnelbana)は、スウェーデンの首都ストックホルム地下鉄である。

全長105.7kmの3路線で、ちょうど100の駅がある。ストックホルム中心部から郊外の住宅地とを結んでおり、あるいは都心内部の移動手段としても利用されている。交通局の統計によると、年間の利用者数は2億9700万人(2006年)に上る。

クングストレードゴーデン駅の構内

概要[ソースを編集]

スウェーデンで唯一の地下鉄であり、世界で3番目に北に位置する地下鉄でもある。17年にわたる計画・建設ののち、1950年10月1日に開業した。公営会社であるストールストックホルムス・ロカールトラフィーク(SL) によって運営されている。100駅のうち地下駅は47駅である。

歴史[ソースを編集]

1933年にはトラム路線として一部トンネル区間が開業し、Kristineberg-Islandstorget, Slussen–Blåsut、Telefonplan–Hägerstensåsen間がこのトラム路線として建設された区間である。1950年10月1日に北欧初の本格的な地下鉄としてSlussen~Hökarängen間がトラム路線から地下鉄路線として整備され開業。1951年にはSlussen~Stureby間も同じくトラム路線から地下鉄路線として開業。 1952年にはHötorget駅から西部郊外へむけての路線が開業。1957年には地下鉄中央駅やガムラスタン駅等の地下鉄システムの骨格となる部分が開通しグローナ線(グリーンライン)となった。1964年にはローダ線(レッドーライン)が開通。1975年には3番目の路線としてブロー線(ブルーライン)が開業した。この路線以降新たな路線は建設されていない。また、1994年のSkarpnäck駅の建設を最後に延伸や新駅の開設は行われていない。

路線[ソースを編集]

路線は以下の3つの路線を持ち、それぞれ色の名前で区別されている。また、いずれの路線も郊外ではいくつかの支線に分岐するが、系統番号を用いてわかりやすくしている。

Rådhuset駅(市庁舎駅)
Solna centrum駅
Solna strand駅
地下鉄中央駅
クングストレードゴーデン駅
ブロー線(Blå linjen、英:Blue Line)ː1975年8月31日開業。2支線。20駅
  • T10系統:クングストレードゴーデン駅 - 地下鉄中央駅 - ヒュースタ駅
  • T11系統:クングストレードゴーデン駅 - 地下鉄中央駅 - オーカラ駅
ローダ線(Röda linjen、英:Red Line)ː1964年4月1日開業。2支線。36駅。
  • T13系統:ロープステーン駅 - 地下鉄中央駅 - ノーシュボーリ駅
  • T14系統:モルビー・セントルム駅 - 地下鉄中央駅 - フルーエンゲン駅
グローナ線(Gröna linjen、英:Green Line)ː1950年10月1日開業。3支線。49駅。
  • T17系統:オーケスホーヴ駅 - 地下鉄中央駅 - スカールプネック駅
  • T18系統:アールヴィック駅 - 地下鉄中央駅 - ファルースタ・ストランド駅
  • T19系統:ヘッセルビー・ストランド駅 - 地下鉄中央駅 - ハーグセートラ駅

[ソースを編集]

駅構内の装飾が非常にきれいなことで知られている。一方で落書きの被害はひどく毎年1億スウェーデン・クローナもの被害が出ている。

車両[ソースを編集]

現有車両[ソースを編集]

  • C20形 - 最新の車両で連接台車の採用による定員増加を実現。
  • Cx形 - C1形からC15形までの形式の総称。現在も一部が現役で使用されている。
  • C6形 - Cx形の1形式で、まだ使用されている。
  • C14形 - 同上。
  • C15形 - 同上。

過去の車両[ソースを編集]

  • Cx形 - ただし、一部がまだ使用されている。

延伸計画[ソースを編集]

現在、延伸計画が3つ計画されている。[1]

  • ブルーライン(Blå linjen)クングストレードゴーデン(Kungsträdgården)駅からの延伸。

途中のSofiaで東部のナッカ・セントラム(Nacka Centrum)へ向かうルートと、グリーンライン(Gröna linjen)グルマーシュプラン(Gullmarsplan)を経てT19系統 ハーグセートラ(Hagsätra)駅へ向かうルートへ分岐する。

  • ブルーライン(Blå linjen)オーカラ(Akalla)駅から、コミュータートレイン(Pendeltåg) バルカルビュー(Barkarby)駅への延伸。
  • イエローライン(Gula linjen)の新設。グリーンライン OdenplanからArenastadenまでの路線。

脚注[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]