スケーラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スケーラー
スケーラー

スケーラー (dental scaler) とは、主に歯石を除去するために用いられる歯科用器具である。スケーラーを用いる術式にはスケーリングルートプレーニング歯周ポケット掻爬歯周ポケット掻爬術などがある。

スケーラーの種類[編集]

手用スケーラー[編集]

  • 鎌型スケーラー(sickle type)
  • 鍬型スケーラー(hoe type)
  • 鋭匙型スケーラー(curret type)
  • やすり型スケーラ(file type)
  • のみ型(chisel type)

超音波スケーラー[編集]

キャビテーション効果と超音波振動により歯石を除去する方法である。 スケーリングが効率的に行え、強固な歯石も除去しやすい。しかし短所もあり、手用スケーラーと比較し、根面の滑沢化が十分できず誤った操作法で用いると根面を傷つけやすいこと、微細な歯石や取り残した歯石を触知することが困難であることなどが挙げられる。

エアスケーラー[編集]

関連項目[編集]