スクランブルガム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スクランブルガム
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2018年 -
レーベル ユニバーサルミュージック /EMI Records
2018年 - )
公式サイト スクランブルガム Office Site
スクランブルガム UNIVERSAL MUSIC JAPAN
メンバー 荒 友哉
石川 凌雅
石綿 宏司
川村 海斗
濱川 英也
山本 諒雅
高橋 憲太

スクランブルガムは、日本の7人組ダンス&ボーカルユニット。2018年結成。所属レーベルは、UNIVERSAL MUSIC JAPAN。愛称は「スクガム」。

概要[編集]

地上波オーディション番組『ガチだん!』でメジャーデビューを勝ち取ったメンバーで構成されている[1]

スクランブルガムの名前の由来は、“スクランブル”=多様性、“ガム”=ガムシャラ。デビュー権を争うことになったライバルチームのメンバーと共に、オーディション期間中に彼ら自身が話し合って決定した名前となっている[1]

メンバー[編集]

名前 生年月日 出身地 備考
荒 友哉

(あら ともや)

1998年3月18日 福島県
石川 凌雅

(いしかわ りょうが)

1995年8月24日 東京都
石綿 宏司

(いしわた こうじ)

1994年3月28日 神奈川県
川村 海斗

(かわむら かいと)

2000年7月23日 東京都
濱川 英也

(はまかわ ひでや)

1996年10月24日 宮崎県
山本 諒雅

(やまもと りょうが)

1997年6月11日 大阪府
高橋 憲太

(たかはし けんた)

1999年11月30日 兵庫県 2019年2月に加入。

略歴[編集]

2018年[編集]

  • 6月21日、地上波オーディション番組『ガチだん!』内の企画、白金高輪SELENE b2で開催されたオーディション『ガチだん!決勝戦~メジャーデビューを勝ち取るのはどっちだ!?~』でメジャーデビューを勝ち取った[1]
  • 8月22日、1stシングル『夜明けの1ページ』でメジャーデビュー[1]

2019年[編集]

  • 2月、新メンバーオーディション参加を経て、『ガチだん!』でのライバルチームのメンバーであった高橋憲太が加入[2]
  • 6月7日、メンバー全員が出演するネットドラマ『渋谷ボーイズスクランブル』がLINE LIVE「LIVE 映画・テレビチャンネル」にて配信開始。
  • 7月10日、2ndシングル『下書きのHero』をリリース。

作品[編集]

シングル[編集]

順位はオリコンの発表する週間ランキングでの最高位。

# リリース日 曲名 販売形態 規格品番 週間チャート
1 2018年8月22日 夜明けの1ページ 初回限定盤 UPCH-89382 43位[3]
通常盤 UPCH-80498
荒友哉盤 UPCH-89383
石川凌雅盤 UPCH-89384
石綿宏司盤 UPCH-89385
川村海斗盤 UPCH-89386
濱川英也盤 UPCH-89387
山本諒雅盤 UPCH-89388
2 2019年7月10日 下書きのHero 初回限定盤 UPCH-89408
通常盤 UPCH-80517
荒友哉盤
石川凌雅盤
石綿宏司盤
川村海斗盤
濱川英也盤
山本諒雅盤
高橋憲太盤

出典[編集]

  1. ^ a b c d スクランブルガム、Bチームがメジャーデビューへ 『ガチだん!決勝戦』レポート” (日本語). Real Sound|リアルサウンド. 2019年5月3日閲覧。
  2. ^ SCRAMBLE GUM” (日本語). 2019年5月3日閲覧。
  3. ^ 夜明けの1ページ[初回限定盤 | スクランブルガム]”. ORICON NEWS. 2019年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]