スカイアンコール航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
スカイ・アンコール航空
Sky Angkor Airlines
IATA
ZA
ICAO
SWM
コールサイン
SKY ANGKOR
設立 2010年
運航開始 2011年6月
ハブ空港 シェムリアップ国際空港
保有機材数 3機
就航地 8都市
本拠地 カンボジアの旗 カンボジア シェムリアップ
外部リンク http://www.skyangkorair.com/
テンプレートを表示

スカイ・アンコール航空英語:Sky Angkor Airlines)はカンボジアプノンペンに本拠地を置く航空会社である。

歴史[編集]

2010年12月に、韓国の資本によりスカイ・ウイングス・アジア航空 (Sky Wings Asia Airlines Inc.) として設立。2011年4月に国際線の運航許可が下り、6月に就航した。2011年11月シェムリアップソウル釜山間で定期便の運航を開始した。[1]

2014年2月15日にチャーター便として新潟-シェムリアップ間で運行され、これが日本への初飛来となった。[2]

2014年12月1日、名称を スカイ・アンコール航空に変更した。

定期便就航都市[編集]

2016年10月現在[3][4]

機材[編集]

スカイ・アンコール航空のA320-200型機

出典[5][6][7]

脚注[編集]

  1. ^ History - Sky Angkor Airlines
  2. ^ 「月刊エアライン2014-4」イカロス出版
  3. ^ China Flight Schedule Table - Sky Angkor Airlines
  4. ^ Cambodia Domestic Flight Schedule Table - Sky Angkor Airlines
  5. ^ Our Fleets - Sky Angkor Airlines
  6. ^ Skywings Asia Airlines fleet details - Airlinefleets.net
  7. ^ Sky Angkor Airlines fleet details - Airlinefleets.net

外部リンク[編集]