ジーラ・ジーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ジーラ・ジーラ(Yira,yira)とは、エンリケ・サントス・ディセポロEnrique Santos Discépolo)作曲のタンゴ

概要[編集]

1930年発表である。

作曲者自作の厭世的な人生観が語られた歌詞がついて、かつ歌付きで演奏されることが多い曲である。

カルロス・ガルデルの歌唱に人気がある。

日本では、1960年度NHK紅白歌合戦で、藤沢嵐子が歌ったタンゴである。Todotango でも、藤沢嵐子のレコード録音がある。また、淡谷のり子のレパートリーにも、このジーラ・ジーラがある。

外部リンク[編集]