ジョン・アーマー・ビンガム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョン・アーマー・ビンガム

ジョン・アーマー・ビンガム(John Armor Bingham, 1815年1月21日 - 1900年3月19日)は、アメリカ合衆国オハイオ州選出の元下院議員リンカーン暗殺事件の裁判では判事の一人として活躍。

1873年 公使として日本に着任