ジョン・へリントン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
John Bennett Herrington
Herrington.jpg
NASA Astronaut
国籍 American
現況 Retired
生誕 (1958-09-14) 1958年9月14日(63歳)
Wetumka, Oklahoma, United States
他の職業 U.S. naval pilot, test pilot
階級 Captain, USN
宇宙滞在期間 13d 18h 47m[1]
選抜試験 1996 NASA Group
ミッション STS-113
記章 Sts-113-patch.png

ジョン・ベネット・ヘリントン(John Bennett Herrington、1958年9月14日 - )は、アメリカ合衆国オクラホマ州チカソー・ネーションに生まれ、現在は引退した米国海軍飛行士、エンジニア、元NASA宇宙飛行士。航空工学修士、米海軍中佐、1996年4月に宇宙飛行士として認定され、2年後にミッションスペシャリストとして認定された。

STS-113は初飛行である。EVA担当[2] [3][4]

2002年、ヘリントンはネイティブ・アメリカンの部族初の登録メンバーとなり、宇宙飛行を行った[note 1]

宇宙飛行[編集]

STS-113ミッション中に船外活動をしているヘリントン。
2019サカガウィアドルでのヘリントンの船外活動(右上)

ノート[編集]

  1. ^ William R. Pogue was of Choctaw ancestry and was a crewman aboard Skylab 4 in 1973–1974, but he was not an enrolled member of the Choctaw.

参考文献[編集]

 この記事にはアメリカ合衆国政府の著作物であるアメリカ航空宇宙局次の文書本文を含む。"Astronaut Bio: John Bennett Herrington (8/2005)". 2012年1月15日閲覧

  1. ^ Astronaut Bio: John Bennett Herrington (8/2005)
  2. ^ STS-113 クルー”. iss.jaxa.jp. みらせ. 2021年2月5日閲覧。
  3. ^ 米先住民が初めて宇宙へ/シャトル飛行士として搭乗”. 四国新聞社. みらせ. 2021年2月5日閲覧。
  4. ^ アメリカ大使館 U.S. Embassy Tokyo” (日本語). www.facebook.com. みらせ. 2021年2月5日閲覧。

外部リンク[編集]