ジュリアーノ・ボンファンテ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ジュリアーノ・ボンファンテ(Giuliano Bonfante,1904年8月6日生-2005年9月9日没)はイタリアの言語学者。エトルリア語など古代イタリアの言語を専門とする。1904年ミラノに生まれる。2005年ローマで没す。娘ラリッサ・ボンファンテ(Larissa Bonfante)の共著あり。

著書[編集]

  • Della intonazione sillabica indoeuropea (1930)
  • Storia del diritto romano 2 v. (1958-59)
  • Lingua e cultura degli Etruschi (1985)
  • La lingua parlata in Orazio (1994)
  • The origin of the Romance Languages: Stages in the Development of Latin (1999)
  • The Etruscan language: an introduction (1983; rev. ed. 2002)

外部リンク[編集]