ジム・カートライト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジム・カートライト

ジム・カートライト(Jim Courtright, 1848年3月23日 - 1887年2月8日)は、アメリカ西部開拓時代ガンマン、無法者。

南北戦争に参加した後、銃の腕を活かしてサン・アントニオ保安官になった。悪事がばれて追放されると南部諸州を渡り歩いて用心棒などをしていたが、1887年、ルーク・ショートと決闘して殺された。

脚注[編集]

[ヘルプ]