ジェイコブ・ミラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェイコブ・ミラー
Jacob Miller
別名 "キラー"
生誕 1952年5月4日
出身地 ジャマイカの旗 ジャマイカ、マンデビル
死没 (1980-03-23) 1980年3月23日(27歳没)
ジャマイカの旗 ジャマイカキングストン
ジャンル レゲエ
職業 歌手
活動期間 1968年 - 1980年
レーベル Blood and Fire
Dynamic Sounds
Trojan Records
アイランド・レコード
共同作業者 オーガスタス・パブロ
キング・タビー
ジョー・ギブス
コクソン・ドッド
インナー・サークル

ジェイコブ・ミラー: Jacob Miller1952年5月4日 - 1980年3月23日 )は、ジャマイカのマンデビルで生まれたレゲエ歌手。

13歳の時に「レット・ミー・ラヴ・ユー」でデビューし、[1]1973年にはインナー・サークルに加入してリード・ヴォーカルを務めた。身長170センチメートル、体重100キログラム弱の巨漢であり、[2]「"キラー"ミラー」と呼ばれていた時期がある。1980年に交通事故で他界した。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • 1976 : Tenement Yard
  • 1978 : Jacob 'Killer' Miller
  • 1978 : Natty Christmas
  • 1979 : Mixed Up Moods
  • 1979 : Wanted

コラボレーション[編集]

コンピレーション[編集]

  • 1994 : Who Say Jah No Dread: The Classic Augustus Pablo Sessions 1974-75 (RAS Records)
  • 1999 : Chapter a Day: Jacob Miller Song Book (VP Records)

脚注[編集]

  1. ^ 「レゲエ・ディスク・ガイド」音楽之友社
  2. ^ CD「フゥー・セイ・ジャー・ノー・ドレッド&ダブ」解説文

外部リンク[編集]