シーモア家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サマセット公シーモア家の紋章
ハートフォード侯シーモア家の紋章

シーモア家英語: Seymour family)は、イギリスの貴族の家系。

1547年サマセット公爵に叙せられたエドワード・シーモアを祖とする。2016年現在、爵位を持つシーモア家にサマセット公爵家とその分流であるハートフォード侯爵家の2つがある。

歴史[編集]

貴族としてのシーモア家の祖であるエドワード・シーモア (1506–1552)は、一介のナイトの息子にすぎなかったが、妹のジェーン・シーモアテューダー朝の国王ヘンリー8世の三番目の王妃となったことで急速に出世し、ビーチャム子爵やハートフォード伯位を与えられた。1547年1月に甥にあたる幼王エドワード6世が即位すると、その摂政として権勢をふるい、同年2月にサマセット公爵に叙せられたが、政敵初代ノーサンバーランド公ジョン・ダドリーとの政争に敗れ、1552年1月に大逆罪で処刑され、爵位も剥奪されるという末路をたどった[1][2]

この初代サマセット公は二度結婚しており、先妻キャサリン・フィロル英語版との間に男子二人、後妻アン・スタンホープ英語版との間に4男6女を儲けていた[2]

アンとの間の息子エドワード・シーモアは、1559年にハートフォード伯爵に叙された。その孫であるウィリアム・シーモア1640年にハートフォード侯爵に叙され、さらに1660年には曾祖父の爵位第2代サマセット公爵位の復権を許されている。特別継承権の規定でサマセット公爵位の継承順位は後妻アンの男子が優先されていたためである[2]

一方先妻キャサリンの系統の孫エドワード・シーモア英語版は、1611年準男爵に叙せられている。この準男爵家は自分たちこそがシーモア家の嫡流との意識が強かったという[3]

第4代準男爵サー・エドワード・シーモア英語版の次男フランシス・シーモア=コンウェイは、1703年にコンウェイ男爵に叙されており、さらにその息子第2代コンウェイ男爵フランシス・シーモア=コンウェイ1750年にハートフォード伯爵、1793年ハートフォード侯爵に叙せられている。これがハートフォード侯爵家の始まりである[4]

サマセット公爵位の方も1750年に第7代サマセット公爵アルジャーノン・シーモアが死去したことで後妻アンの系統の男系男子が絶え、先妻キャサリンの家系に移ることになり、第6代準男爵エドワード・シーモアが第8代サマセット公爵位を継承した。以降今日に至るまでサマセット公爵位は彼の男系男子によって継承されている[2]

2016年現在、サマセット公爵家の当主は第19代サマセット公ジョン・シーモア英語版である[2]。一方ハートフォード侯爵家の当主は第9代ハートフォード侯ヘンリー・シーモア英語版である[4]

家系図[編集]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジョン・シーモア英語版
(1475-1536)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ジェーン・シーモア
(1508頃–1537)
 
ヘンリー8世
(1491-1547)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード6世
(1537-1553)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
キャサリン・フィロル英語版
(1507頃-1535頃)
 
初代サマセット公
エドワード・シーモア

(1500頃–1552)
 
アン・スタンホープ英語版
(1497頃-1587)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エドワード英語版
(1528頃–1593)
 
初代ハートフォード伯
エドワード

(1539–1621)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
初代準男爵
エドワード
英語版

(1563頃–1613)
 
ビーチャム卿
エドワード
英語版

(1561–1612)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2代準男爵
エドワード
英語版

(1580頃–1659)
 
2代サマセット公
ウィリアム

(1588–1660)
 
 
 
 
 
初代シーモア男爵
フランシス
英語版

(1590頃–1664)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3代準男爵
エドワード
英語版

(1610–1688)
 
ビーチャム卿
ヘンリー
英語版

(1626頃–1654)
 
4代サマセット公
ジョン
英語版

(1646頃–1675)
 
2代シーモア男爵
チャールズ
英語版

(1621頃–1665)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4代準男爵
エドワード
英語版

(1633–1708)
 
3代サマセット公
ウィリアム

(1650–1671)
 
5代サマセット公
フランシス

(1658–1678)
 
6代サマセット公
チャールズ

(1662–1748)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5代準男爵
エドワード
英語版

(1663–1740)
 
 
 
 
 
初代コンウェイ男爵
フランシス

(1679–1732)
 
7代サマセット公
アルジャーノン

(1684–1750)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
8代サマセット公
エドワード

(1695–1757)
 
 
 
 
 
初代ハートフォード侯
フランシス

(1718–1794)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
9代サマセット公
エドワード

(1717–1792)
 
10代サマセット公
ウェッブ

(1718–1793)
 
フランシス英語版
(1726–1799)
 
2代ハートフォード侯
フランシス
英語版

(1743–1822)
 
ヒュー英語版
(1759-1801)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
11代サマセット公
エドワード
英語版

(1775–1855)
 
フランシス
(–1822)
 
3代ハートフォード侯
フランシス
英語版

(1777–1842)
 
ジョージ英語版
(1718–1793)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
12代サマセット公
エドワード
英語版

(1804–1885)
 
13代サマセット公
アーチボルド
英語版

(1810–1891)
 
14代サマセット公
アルジャーノン
英語版

(1813–1894)
 
フランシス
(1788–1866)
 
4代ハートフォード侯
リチャード
英語版

(1800–1870)
 
5代ハートフォード侯
フランシス
英語版

(1812–1884)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
15代サマセット公
アルジャーノン
英語版

(1846–1923)
 
フランシス
(1815–1870)
 
 
 
 
 
6代ハートフォード侯
ヒュー
英語版

(1843–1912)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
16代サマセット公
エドワード
英語版

(1860–1931)
 
7代ハートフォード侯
ジョージ
英語版

(1871–1940)
 
ヘンリー
(1878–1939)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
17代サマセット公
イヴリン
英語版

(1882–1954)
 
 
 
 
 
8代ハートフォード侯
ヒュー
英語版

(1930–1997)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
18代サマセット公
パーシー
英語版

(1910–1984)
 
 
 
 
 
9代ハートフォード侯
ヘンリー
英語版

(1958-)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
19代サマセット公
ジョン・シーモア
英語版

(1952-)
 
 
 
 
 
 
 

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 森護 1987, p. 60-61.
  2. ^ a b c d e Heraldic Media Limited. “Somerset, Duke of (E, 1546/7)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2016年1月6日閲覧。
  3. ^ 森護 1987, p. 71.
  4. ^ a b Heraldic Media Limited. “Hertford, Marquess of (GB, 1793)” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2016年1月6日閲覧。

参考文献[編集]

  • 森護『英国の貴族 遅れてきた公爵』大修館書店、1987年。ISBN 978-4469240979