シャンプー王子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

シャンプー王子』(シャンプーおうじ)は、原作:名木田恵子、絵:くぼたまことによる日本絵本シリーズ。および、絵本を原作とした日本アニメ作品。また、これらの作品における主人公の名前。

作品[編集]

原型作品は、2004年から2006年に発行された絵本。この2004年、2005年、2006年の各2月27日に、1作ずつ発行されている。

発行されたタイトルは、以下のとおり。

  • シャンプー王子のぼうけん(2004年2月27日発売)[1]
  • シャンプー王子ときたないことば(2005年2月27日発売)[2]
  • シャンプー王子と大あくとう(2006年2月27日発売)[3]

テレビアニメ[編集]

2007年10月1日から12月17日までテレビ埼玉(毎週月曜日 17:55 - 18:00)、及びキッズステーション(2007年10月15日にて放送された。 5分間番組内の放送の為、1話が2分30秒(オープニングとエンディングを合わせても3分30秒)と短く、全12話制作されているが、12話で合計30分となっている。

テレビ埼玉の放送回は、以下のとおり。

放送日程
各話 放送日 サブタイトル 絵本
第一夜 2007年10月1日 きたないって、どんなこと? シャンプー王子のぼうけん
第二夜 10月8日 どろんこがいっぱい!
第三夜 10月15日 どろどろかいぶつ ドロテア
第四夜 10月22日 シャンプー王子の涙
第五夜 10月29日 王子、ゆうかいされる シャンプー王子と大あくとう
第六夜 11月5日 王子、ゆうかいされる
第七夜 11月12日 だいあくとうのひみつ
第八夜 11月19日 さいこうのポテトフライ
第九夜 11月26日 きたない言葉大発生? シャンプー王子ときたないことば
第十夜 12月3日 ドドンカのしゅうげき!
第十一夜 12月10日 王女さまのへんしん
第十二夜 12月17日 シャンプー王子ときたないことば

あらすじ[編集]

絶対に割れないシャボン玉ドームに守られた「シャボン王国」のシャンプー王子は、清潔で平和だけど退屈な毎日を過ごしていた。

「汚い」とか「不潔」とかが存在しない王国の外にある「汚いもの」に憧れ、「汚いもの」を見つけにシャボン王国の外へ旅に出たいシャンプー王子は、父親のシャボン国王と母親のリンス女王に1年間毎日お願いするが、二人から大反対され、全く聞き入れて貰えずにいた。

そんな時に、シャボン国王の部下クレンザー大臣の息子ソープンの協力もあり、シャンプー王子は旅に出る事を許された。

「汚いもの」を探しにシャボン王国の外に旅に出たシャンプー王子は、そんな王子が心配で王子についてきた執事のスポンじいと一緒に、どんな「汚いもの」を見つけていくのか。

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

OP主題歌 「シャンプー王子の冒険」
作詞:名木田恵子 / 作曲:影山ヒロノブ / 編曲:渡辺美佳、谷本貴義 / うた:Ikuko

DVD[編集]

放送終了後となる2008年1月23日に、コロムビアミュージックエンタテインメントから全12話収録されたDVDが発売された[4]

登場人物[編集]

シャンプー王子(声:真田アサミ)
「シャボン王国」の王子。「汚いもの」に非常に興味があり、「汚いもの」を見つける為にシャボン王国の外へ旅に出た。
「汚い」とか「不潔」とかが存在しない王国の王族の為、汚い言葉とされる言葉を元々知らず、また喋ることも出来ない。王子の興味から、ソープンから汚い言葉を書かれた紙を渡され初めて汚い言葉を知るが、その言葉を喋ると気絶してしまう。王子自身が泥などで汚れることは無く、泥の上などを王子が触れたり歩くだけでその周りが浄化されたり、また王子が触れても汚れ過ぎて浄化出来ないものは、王子の涙(嬉し涙や感動した時の涙のみ)をかけることで全てが浄化される能力がある。
スポンじい(声:一条和矢)
「シャボン王国」の執事。旅に出たシャンプー王子の事が心配で、王子の旅に付き添っている。
基本的に王子の要望には全て応えるが、純粋無垢な王子に助言を行ったりする。体がスポンジで出来ているので、色々なものに変身出来るが、水には浮いてしまい水の中には潜れない。
シャボン国王(声:肝付兼太)
「シャボン王国」の国王であり、シャンプー王子の父親。王子が旅に出ることには大反対であったが、ソープンの助言により旅に出ることを許した。
リンス女王(声:井上奈々子)
「シャボン王国」の女王であり、シャンプー王子の母親。国王と同じく、王子が旅に出ることには大反対であったが、ソープンの助言により旅に出ることを許した。
ソープン(声:小林ゆう)
「シャボン王国」に使える大臣の息子。シャンプー王子にはいつも意地悪なことを言っていたが、基本的には王子には優しい。王子が旅に出ることを国王と女王に助言し、王子の旅を応援している。
クレンザー大臣(声:矢部雅史)
「シャボン王国」に使える大臣で、ソープンの父親。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]