シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ドゥ・ラランド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Millésime 2004

シャトー・ピション・ロングヴィル・コンテス・ドゥ・ラランド(Château Pichon Longueville Comtesse de Lalande)は、メドック第2級のボルドーワインである。75haの敷地を持ち、ジロンド県ポーイヤック村に位置しており、ポーイヤックのAOCに格付けされている。

2007年にルイ・ロデレールグループ傘下に入る。

歴史[編集]

テロワール[編集]

ワイン[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]