シボネイ (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

名曲「シボネイ」(Siboney)は、ラテン音楽の名曲。

概要[編集]

キューバの作曲家のエルネスト・レクオーナErnesto Lecuona)の1929年発表の曲。

レクオーナ自身により、スペイン語の歌詞がつけられている。

日本では、1934年リリースの川畑文子のレコード「思い出のハヴァナ」があり、シボネイの一部に日本語の歌詞がつけられて歌われた。

認知度が高い曲である。歌詞なしの演奏も結構聴かれる。YouTubeでも、いろいろな演奏が聴ける。

カヴァー[編集]

インストゥルメンタル

外部リンク[編集]