シベリアヤツメ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シベリアヤツメ
保全状況評価
準絶滅危惧環境省レッドリスト
Status jenv NT.png
分類
: 動物界 Animalia
: 脊索動物門 Chordata
亜門 : 脊椎動物亜門 Vertebrata
上綱 : 無顎上綱 Agnatha
: 頭甲綱 Cephalaspidomorphi
: ヤツメウナギ目 Petromyzontiformes
: ヤツメウナギ科 Petromyzontidae
: カワヤツメ属 Lethenteron
: シベリアヤツメ L. kessleri
学名
Lethenteron kessleri
(Anikin, 1905)
英名
Amur lamprey,
Siberian brook lamprey

シベリアヤツメ (Lethenteron kessleri) は、ヤツメウナギ目ヤツメウナギ科に分類される淡水魚の一種。

分布[編集]

北海道樺太シベリアに分布する。

形態[編集]

全長15-23cm。

カワヤツメスナヤツメと同じく、口の上縁に2本の上口歯板の歯がある。背鰭に黒色部はなく、尾鰭は黒味を帯びる。眼はスナヤツメより大きい。

生態[編集]

陸封性で、降海はしない。春に産卵する。

参考文献[編集]