サンドラ・ジュリアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Sandra Julien
生誕Sandra Calaputti
(1950-02-14) 1950年2月14日(72歳)
トゥーロン, フランス
別名Sandra Jullien
職業女優
活動期間1970–1975
配偶者Pierre Julien

サンドラ・ジュリアンSandra Julien)は、フランスの女優である。

人物・来歴[編集]

1950年1951年説もあり)2月14日トゥーロンに生まれる。彼女の女優としてのキャリアは数年だが、ジャン・ローラン監督による映画「ヴァンパイアの震え」(fr:Le Frisson des vampires)(1970)によって記憶されている。

東映に招聘され、2本の作品に主演している。『徳川セックス禁止令/色情大名』では主題歌も歌っており(作詞作曲は荒木一郎)、『セクシー・ポエム』という題のアルバムも出している[1]

出演作[編集]


脚注[編集]

  1. ^ 荒木一郎MUSIC”. Max a Go Go!!. 2015年4月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年8月16日閲覧。

外部リンク[編集]