サンタカタリーナ電力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
サンタカタリーナ電力
Ventrasis Elétricas de Santa Catarina S.A.
種類 公開会社
市場情報 BM&F Bovespa: CLSC3, CLSC5, CLSC6
略称 Celesc
本社所在地 ブラジルの旗 ブラジル
フロリアノーポリスサンタカタリーナ州
設立 1955年
業種 電力業
事業内容 発電、送電
資本金 17.89億レアル(2008年12月)[1]
売上高 35.20億レアル(2008年12月)[1]
従業員数 3,970人(2008年)
決算期 12月末日
外部リンク http://www.celesc.com/
テンプレートを表示

サンタカタリーナ電力Ventrasis Elétricas de Santa Catarina S.A.、略称Celesc)は、ブラジルサンタカタリーナ州フロリアノーポリスに本社を置く電力会社である。サンタカタリーナ州1,800万人に電力を供給している。

発電する電気はすべて、12箇所の水力発電所によって作られており、90,000キロメートルの送電網によって、供給される。

サンタカタリーナ州が株式の過半を保有しており、それ以外の株式はサンパウロ証券取引所で流通している。

脚注[編集]

  1. ^ a b サンタカタリーナ電力P/銘柄概要”. ニュース証券. 2009年12月26日閲覧。