サリーナ島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サリーナ島
Salina view from Lipari.jpg
リーパリ島から見たサリーナ島
座標 北緯38度33分55秒
東経14度50分00秒
面積 26.8 km²
海岸線長 - km
最高標高 961 m
所在海域 ティレニア海
所属諸島 エオリア諸島
所属国・地域 イタリアの旗 イタリア
テンプレートを表示

サリーナ島イタリア語: Salina)は、イタリアエオリア諸島に属する島。エオリア諸島においてはリーパリ島に次ぐ面積と人口を有する。

エオリア諸島
サリーナ島空撮(北東側から)

島には2596人の住民が暮らす(2015年1月現在)[1]。行政上、島はサンタ・マリーナ・サリーナマルファレーニという3つのコムーネ(自治体)に分かれている。

6つの古い火山で形作られ、諸島で最も高く突き出たフォッサ・デッレ・フェルチ (Fossa delle Felci) 山は961m、モンテ・デイ・ポッリ (Monte dei Porri) は860mで、火山独特の円錐形を保っている。これらの2つの火山は休火山で、古いギリシアの名前でDidymeと言い、その意味は双子である。現在の名前は塩を採掘していた池から来ている。

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Total Resident Population on 1st January 2015 by sex and marital status” (英語). 2016年9月24日閲覧。3コムーネの人口を合算。

外部リンク[編集]