ゴッフレード・アレッサンドリーニ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ゴッフレード・アレッサンドリーニ
Goffredo Alessandrini
Goffredo Alessandrini
(1939年撮影)
生年月日 (1904-09-09) 1904年9月9日
没年月日 (1978-05-16) 1978年5月16日(満73歳没)
出生地 エジプトの旗 エジプトカイロ
死没地 イタリアの旗 イタリアローマ
職業 脚本家映画監督

ゴッフレード・アレッサンドリーニ(Goffredo Alessandrini, 1904年9月9日 - 1978年5月16日)は、イタリア脚本家映画監督である。いくつかの作品においては出演や編集製作なども務めた。おもな受賞は、ファシスト党政治体制のもと開催されたヴェネツィア国際映画祭で、最高賞のムッソリーニ杯を1938年と1939年に受賞、ビエンナーレ賞を1942年に受賞[1]。1935年から1950年まで、後にアカデミー主演女優賞を受賞したアンナ・マニャーニと夫婦であった。

フィルモグラフィ[編集]

  • 『空征かば』 - Luciano Serra pilota (1938年、監督・原作・脚本、ムッソリーニ杯受賞)
  • 『肉体の誘惑』 - Furia (1947年、監督・脚本)

脚注[編集]

  1. ^ (英語) Goffredo Alessandrini - Awards, IMDb, http://www.imdb.com/name/nm0018136/awards 2014年6月28日閲覧。 

外部リンク[編集]