コンポントム州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
コンポントム州
កំពង់ធំ
統計
面積: 15,060 km²
人口: 668,895 (2004)
人口密度: 44 人/km²
ISO 3166-2: KH-6
地図
コンポントム州の位置

コンポントム州(コンポントムしゅう、クメール語:កំពង់ធំ)は、カンボジアの州である。北西にシェムリアップ州、北にプリアヴィヒア州、北東にストゥントレン州、東にクラチエ州、南にコンポンチャム州コンポンチュナン州、西にトンレサップ湖と接している。州都は、ストゥンセン川のほとりにある人口約3万人のストゥンセン市である。

コンポントム州はカンボジアで2番目に大きな州であり、2017年7月に世界遺産となった[1]サンボープレイクック遺跡やプラサート・アンデット寺院など、数多くの重要なアンコール遺跡がある。トンレサップ湖に接する9つの州の1つであるコンポントム州は、トンレサップ生物圏保護区の一部である。

行政区画[編集]

コンポントム州は、7つの郡と1つの市に分かれている。

ISOコード 都市名 英語 クメール語
06-01 バライ郡英語版 Baray ស្រុកបារាយណ៍
06-02 コンポン・スヴァイ郡英語版 Kampong Svay ស្រុកកំពង់ស្វាយ
06-03 ストゥンセン市英語版 Steung Saen Municipality ក្រុងស្ទឹងសែន
06-04 プラサット・バランク郡英語版 Prasat Balangk ស្រុកប្រាសាទបល្ល័ង្ក
06-05 プラサット・サンブール郡英語版 Prasat Sambour ស្រុកប្រាសាទសំបូរ
06-06 サンダン郡英語版 Sandan ស្រុកសណ្ដាន់
06-07 サンタック郡英語版 Santuk ស្រុកសន្ទុក
06-08 ストゥン郡英語版 Stoung ស្រុកស្ទោង

歴史[編集]

コンポントムは、扶南国の時代にはコンポントム英語版が、真臘の時代にはイシャーナプラ英語版(現en:Sambor Prei Kuk)が王都になった。

脚注[編集]

[脚注の使い方]