ケプラー37c

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケプラー37c
太陽系外惑星 太陽系外惑星の一覧
A Moon-size Line Up.jpg
ケプラー37系の惑星(eを除く)水星火星地球との大きさの比較。地球と火星の間にあるのがケプラー37c。
主星
恒星 ケプラー37
星座 こと座
赤経 (α) 18h 56m 14.28s
赤緯 (δ) +44° 31′ 05.52″
距離215 ly
(66 pc)
質量 (m) 0.803±0.068 M
半径 (r) 0.77±0.026 R
温度 (T) 5417±75 K
年齢 Gyr
物理的性質
半径(r)0.742 R
表面温度 (T) 560 K
軌道要素
軌道長半径(a) 0.1368 AU
周期(P) 21.301886 d
軌道傾斜角 (i) 89.07°
発見
発見日 2012年
発見者 ケプラーチーム
発見方法 トランジット法
観測場所 ケプラー宇宙望遠鏡
現況 公表
他の名称
KOI-245c、KOI-245.02、KIC-8478994c、TYC 3131-1199-1c、2MASS J18561431+44310052c、GSC 03131-001199c

ケプラー37cとは地球から215光年離れたところにある太陽より少し小ぶりな恒星ケプラー37公転している4つの太陽系外惑星の内の一つである。

関連項目[編集]