グロースグロックナー山岳道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
グロースグロックナー山岳道路
ホーホトール峠の北側の本道から南を望む

グロースグロックナー山岳道路(独:Großglockner-Hochalpenstraße)は、舗装道路としてはオーストリアで最高所の峠を超える道である。

ザルツブルク州ブルックと、ケルンテン州ハイリゲンブルートを、標高2504メートルのホーホトール峠(Hochtor Pass)を経由して結んでいる。

この道路は、オーストリア最高峰であるグロースグロックナー山から名付けられている。景色のよい道路であり、通過は有料である。

ジロ・デ・イタリア[編集]

これまで自転車レースのジロ・デ・イタリアで、1971年(第17ステージ)と2011年(第13ステージ)の2回、登場している。

ホーホトール峠から北東に直線で4㎞下った付近

外部リンク[編集]

座標: 北緯47度5分0秒 東経12度50分34秒