クーリエ 過去を運ぶ男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クーリエ 過去を運ぶ男
The Courier
監督 ハニ・アブ・アサド
脚本 ピート・ドリス
ブラノン・クームズ
製作 コンロイ・チャン
ゲイリー・ハミルトン
マイク・ガブラウィ
R・C・エヴァーベック
デイル・ポニーヴァシュ
出演者 ジェフリー・ディーン・モーガン
ジョシー・ホー
ティル・シュヴァイガー
ミッキー・ローク
音楽 ニマ・ファクララ
撮影 アントニオ・カルヴァッシュ
編集 ウィリアム・スタインカンプ
配給 日本の旗 日活
公開 日本の旗 2012年7月7日
上映時間 95分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

クーリエ 過去を運ぶ男』(原題: The Courier)は、2012年アメリカ合衆国でビデオ発売されたアクション映画[1]

後に『クーリエ タイムリミット60HOURS』という邦題でソフト発売された。

ストーリー[編集]

記憶を失った男がいた。男はどんな危険な仕事でもやってのける凄腕の「クーリエ(運び屋)」として今を生きていた。そんな男の前にFBI捜査官が現れ、ある依頼を持ちかけてくる。それは行方不明になっている凶悪犯「イーヴル・シヴル」の元へ、60時間以内に鍵がかかった鞄を届けるというものだった。早速クーリエは親友から紹介された謎の女アナと共にシヴルの行方を追うのだったが、行く先々で手掛かりとなる人物が殺害されていってしまう。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
クーリエ ジェフリー・ディーン・モーガン 土師孝也
アナ ジョシー・ホー 宇乃音亜季
FBI捜査官 ティル・シュヴァイガー 長島真祐
ミセス・カポ リリ・テイラー 大垣理香
ミスター・カポ ミゲル・ファーラー 板取政明
マックスウェル ミッキー・ローク 安原義人

参考文献[編集]

  1. ^ THE COURIER”. Arclight Films. 2013年1月11日閲覧。

外部リンク[編集]