クリストファー・ブローヴェルト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クリストファー・ブローヴェルト
Christopher Blauvelt
生年月日 (1970-05-29) 1970年5月29日(50歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス
職業 撮影監督
テンプレートを表示
クリストファー・ブローヴェルト(2014年サンダンス映画祭にて)

クリストファー・ブローヴェルトChristopher Blauvelt1970年5月29日 - )は、アメリカ合衆国撮影監督

撮影監督のハリス・サヴィデスクリストファー・ドイルランス・アコードのもとでカメラと電気分野で仕事を始め、キャリアを積んでからも、師匠のハリス・サヴィデス脳腫瘍で死去するまで彼のもとで仕事を続けた[1][2]。映画監督のケリー・ライヒャルトとの仕事が多く、『Meek's Cutoff』ではICPにてノミネート、『ナイト・スリーパーズ ダム爆破計画』ではバリャドリッド国際映画祭で最優秀撮影賞を受賞している。

主な映画作品[編集]

ミュージックビデオ[編集]

受賞[編集]

2012年バラエティ誌は「注目すべき撮影監督」に挙げた[4]2013年には、IndieWireも「注目すべき撮影監督」に挙げた。

脚注[編集]

  1. ^ Oliver Lyttelton (2012年6月26日). “On The Rise '12: 5 Cinematographers Lighting Up Screens I - The Playlist”. The Playlist. 2018年4月6日閲覧。
  2. ^ Cinematographer Christopher Blauvelt Talks Taking Over ‘The Bling Ring’ for Harris Savides”. Film.com. 2018年4月6日閲覧。
  3. ^ Christopher Blauvelt”. IMDb. 2018年4月6日閲覧。
  4. ^ David Heuring. “Blauvelt: Pays tribute to ’70s cinema with ‘Walks’”. Variety. 2018年4月6日閲覧。

外部リンク[編集]