クリスティアン・ベルント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Christian Berndt

クリスティアン・ベルントChristian Berndt1969年 - )は、ドイツ地球物理学者、大学教員。

研究歴[編集]

クリスティアン・ベルントは、1989年から1994年まで、クリスティアン・アルブレヒト大学キール (Christian-Albrechts-Universität zu Kiel) で地球物理学を学び、1995年キールヘルムホルツ海洋研究センター (Helmholtz-Zentrum für Ozeanforschung Kiel、GEOMAR) の研究員となった。1995年から1996年まで、ドイツ学術交流会 (DAAD) の奨学金を得て、ハワイ大学マノア校 (University of Hawaii at Manoa) に留学した。2000年ノルウェーオスロ大学で博士号を取得し、2002年までトロムソ大学で研究助手として働いた。2002年から2006年まで、イギリスサウサンプトンにある国立海洋センター (National Oceanography Centre) で上級地球物理学者として勤務し、2006年にイギリスのカウズ (Cowes) にある Firma Oceansurv Ltd.の最高経営責任者となって2012年までその任にあった。2008年から、GEOMAR に戻って、海洋地球物理学の教授となった[1]

おもな論文[編集]

  • Crutchley, G. J., Karstens, J., Berndt, C., Talling, P. J., Watt, S. F. L., Vardy, M. E., Hühnerbach, V., Urlaub, M., Sarkar, S., Klaeschen, D., Paulatto, M., LeFriant, A., Lebas, E. und Maeno, F. (2013) Insights into the emplacement dynamics of volcanic landslides from high-resolution 3D seismic data acquired offshore Montserrat, Lesser Antilles Marine Geology, 335 . pp. 1-15. DOI 10.1016/j.margeo.2012.10.004.
  • Berndt, C., Jacobs, C. L., Evans, A. J., Gay, A., Elliot, G., Long, D. und Hitchen, K. (2012) Kilometre-scale polygonal seabed depressions in the Hatton Basin, NE Atlantic Ocean: Constraints on the origin of polygonal faulting Marine Geology, 332/334 . pp. 126-133. DOI 10.1016/j.margeo.2012.09.013.
  • Berndt, C., Brune, S., Nisbet, E., Zschau, J. und Sobolev, S. V. (2009) Tsunami modeling of a submarine landslide in Fram Strait Geochemistry Geophysics Geosystems, 10 (4). DOI 10.1029/2008GC002292.[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]