クリスチャン・レヴリング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クリスチャン・レヴリング
Kristian Levring
生年月日 (1957-05-09) 1957年5月9日(62歳)
出生地  デンマーク
職業 映画監督
ジャンル 映画
テンプレートを表示

クリスチャン・レヴリング(Kristian Levring、1957年5月9日[1] - )は、デンマーク映画監督[2]

経歴[編集]

デンマーク国立映画学校を卒業する[3]。2000年、『キング・イズ・アライヴ』が第53回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門にて上映される[4]。2008年、ヨーロッパ映画賞世界的貢献賞を受賞する[5]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

  • キング・イズ・アライヴ(2000年) - 監督・脚本
  • ドグマ・ミーティング(2003年) - 出演
  • 悪党に粛清を(2014年) - 監督・脚本

脚注[編集]

  1. ^ Kristian Levring”. AlloCiné. 2015年7月26日閲覧。
  2. ^ Australia remains the perfect place to make films about the end of the world”. The Sydney Morning Herald (2014年5月21日). 2015年7月26日閲覧。
  3. ^ Fear Me Not”. Tribecca Film Festival. 2015年7月26日閲覧。
  4. ^ Once again, the jury is guilty”. The Guardian (2000年5月28日). 2015年7月26日閲覧。
  5. ^ 'Gomorra' tops European Film Awards”. The Hollywood Reporter (2008年12月6日). 2015年7月26日閲覧。

外部リンク[編集]