クック諸島の行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Cook Islands-CIA WFB Map.png

クック諸島にはに相当するものはないが、ツバルのように環礁などで分類することができる。

クック諸島は大きく分けて北クック諸島と南クック諸島の2つになる。
北クック諸島には6つの環礁が存在し、南クック諸島には7つの火山島と2つの環礁がある。

環礁と言えど、面積が小さいので環礁内にある一つの島にしか人が住んでいないことが多い。また、無人島(環礁)も存在する(スワロー、マヌアエ、タクテアの3つ。)

首都アバルアはラロトンガ島にある。

一覧[編集]

名称 英名 人口(2011年[1]) 面積(km²)
北クック諸島 Northern Cook Islands 1,053 22.3
ペンリン環礁 Penrhyn 213 9.8
マニヒキ環礁 Manihiki 239 5.4
プカプカ環礁 Pukapuka 451 1.3
ラカハンガ環礁 Rakahanga 77 4.1
ナッソー島 Nassau 73 1.3
スワロー環礁 Suwarrow - 0.4
南クック諸島 Southern Cook Islands 16,741 214.3
ラロトンガ島 Rarotonga 13,095 67.1
マンガイア島 Mangaia 572 51.8
アチウ島 Atiu 480 26.9
ミチアロ島 Mitiaro 189 22.3
マウケ島 Mauke 307 18.4
アイツタキ環礁 Aitutaki 2,038 18.3
マヌアエ環礁 Manuae - 6.2
パーマストン環礁 Palmerston 60 2.1
タクテア島 Taketea - 1.2

ミクロネーション[編集]

スワロー環礁には、2011年7月20日に建国宣言をしたロシア帝国というミクロネーションが存在する。

なお、クック諸島政府や国際的な承認はない。

脚注[編集]

  1. ^ Statoids.com

関連項目[編集]