クエスト・センター・オマハ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
センチュリーリンク・センター・オマハ
Whiteout at Qwest Center.jpg
施設情報
所在地 455 N 10th St
Omaha, Nebraska, 68102-1151
位置 北緯41度15分45.60秒 西経95度55分41.54秒 / 北緯41.2626667度 西経95.9282056度 / 41.2626667; -95.9282056
起工 2001年
開場 2003年9月
拡張 2006年
所有者 オマハ市
運用者 Metropolitan Entertainment & Convention Authority (MECA)
建設費 2億9100万米ドル
設計者 DLRグループ
旧称
クエスト・センター・オマハ
使用チーム、大会
クレイトン大学
ネブラスカ大学オマハ校
収容能力
18,300 (コンサート)
17,560 (バスケットボール)
16,680 (ホッケー)

センチュリーリンク・センター・オマハ(CenturyLink Center Omaha)は、アメリカ合衆国ネブラスカ州オマハにあるコンベンションセンター兼アリーナ。

概要[編集]

2003年にオマハ市が2億1600万ドルの建設費を投じて完成した。命名権はクエストが取得し、クエスト・センター・オマハ(Qwest Center Omaha)として開業した。主にNCAAのネブラスカ大学オマハ校の試合が中心であるが、2008年にはWWEジャッジメント・デイ北京五輪競泳代表選考会が行われた[1]。2011年6月、クエストはセンチュリーリンクの傘下となったため、現在の名称となった。2012年にはロンドン五輪競泳選考会が開催された[2]

2015年にはFIVBバレーボール・ワールドグランプリの決勝会場として使用される予定。

脚注[編集]

  1. ^ (nd) [1]
  2. ^ (nd) Severe storm in Omaha damages swimming arena Retrieved 7/1/2008.

外部リンク[編集]