キョウ翔宇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
本来の表記は「龔翔宇」です。この記事に付けられた題名は技術的な制限または記事名の制約により不正確なものとなっています。
龔 翔宇
Xiangyu Gong
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 中華人民共和国の旗 中国
生年月日 (1997-04-21) 1997年4月21日(22歳)
出身地 江蘇省連雲港市
ラテン文字 Xiangyu Gong
身長 186cm
体重 72kg
選手情報
所属 江蘇女子排球
愛称 小宇宙
ポジション OP
利き手
スパイク 313cm
ブロック 302cm
 
獲得メダル
Flag of the People's Republic of China.svg 中国
オリンピック
2016 リオデジャネイロ
世界選手権
2018 横浜
グラチャン
2017 名古屋
テンプレートを表示

龔 翔宇(きょう しょうう、ラテン翻記:Xiangyu Gong、女性、1997年4月21日 - )は中華人民共和国バレーボール選手である。中国バレーボールリーグの江蘇省チーム所属で、中華人民共和国代表[1][2]

来歴[編集]

江蘇省チームのユース部門でバレーボール競技を始めた。2013年にはナショナルチームユース代表に選出され[3]世界ユース選手権に出場し優勝を果たす[4]。2015年の世界ジュニア選手権にも出場した[5]

2015/16シーズンから江蘇省チームのトップチーム入りし、中国バレーボールリーグデビューを果たすと決勝進出も果たしている。2016年にはシニア代表入りし、モントルーバレーマスターズに出場[6]、中国の6年ぶり優勝に大きく貢献し自らもベストオポジット賞に輝いた[7]。同年8月に開催されたリオデジャネイロオリンピックに出場した[1]

球歴[編集]

  • シニア代表
  • ジュニア代表
    • 世界ジュニア選手権 - 2015年(9位)
  • ユース代表
    • 世界ユース選手権 - 2013年(優勝)

受賞歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b fivb. “Player-XIANGYU GONG”. 2016年8月14日閲覧。
  2. ^ NHK. “選手”. 2016年8月14日閲覧。
  3. ^ fivb. “Player”. 2016年8月14日閲覧。
  4. ^ fivb. “China claim fourth historic gold at Girls' U18 World Championship”. 2016年8月14日閲覧。
  5. ^ fivb. “Player”. 2016年8月14日閲覧。
  6. ^ Montreux Volley Masters. “Player”. 2016年8月14日閲覧。
  7. ^ Montreux Volley Masters. “CHINA BACK ON MONTREUX THRONE AFTER SIX YEARS”. 2016年8月14日閲覧。

外部リンク[編集]