キャピトル・リミテッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キャピトル・リミテッド
Amtrak 30 on the Magnolia Cutoff.jpg
運行事業者 アムトラック
始発 ワシントンD.C.
終着 シカゴ
運行距離 1,260 km
所要時間 18時間
運行頻度 毎日1往復
運行開始日 1981年10月1日
軌間 1,435 mm
線路所有者 CSXトランスポーテーション
ノーフォーク・サザン鉄道

キャピトル・リミテッド英語:Capitol Limited)はワシントンD.C.ユニオン駅からシカゴユニオン駅を結ぶアムトラック列車である[1]。毎日運転で、1日の利用者数は約600人。列車名は"Capital-"ではなく"Capitol-"であるため、「キャピタル・リミテッド」とするのは誤り。アムトラック発足以前は、ボルチモア・アンド・オハイオ鉄道が同名の列車を運行していた。

駅一覧[ソースを編集]

全16駅。

駅名 英名 接続路線・備考 所在地
ユニオン駅 (シカゴ) Union Station (Chicago) シカゴ
サウスベンド駅 South Bend サウスベンド (インディアナ州)
エルクハート駅 Elkhart エルクハート (インディアナ州)
ウォータールー駅 Waterloo ウォータールー (インディアナ州)
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア・プラザ駅 Martin Luther King, Jr. Plaza (Toledo) トレド
サンダスキー駅 Sandusky サンダスキー (オハイオ州)
イリリア駅 Elyria イリリア (オハイオ州)
クリーブランド駅 Cleveland Lakefront Station クリーブランド
アライアンス駅 Alliance アライアンス (オハイオ州)
ユニオン駅 (ピッツバーグ) Union Station (Pittsburg)
Pennsylvania Station
ピッツバーグ
コネルズビル駅 Connellsville コネルズビル (ペンシルベニア州)
カンバーランド駅 Cumberland カンバーランド (メリーランド州)
マーティンズバーグ駅 Martinsburg マーティンズバーグ (ウェストバージニア州)
ハーパーズ・フェリー駅 Harpers Ferry Train Station ハーパーズ・フェリー (ウェストバージニア州)
ロックビル駅 Rockville ロックビル (メリーランド州)
ユニオン駅 (ワシントンD.C.) Union Station (Washington D.C.) ワシントンD.C.

[1][2]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ a b 英語版を参照
  2. ^ Capitol Limited”. 2012年2月2日閲覧。