キスキス,バンバン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キスキス,バンバン
Kiss Kiss Bang Bang
監督 シェーン・ブラック
脚本 シェーン・ブラック
原作 ブレット・ハリデイ英語版
製作 ジョエル・シルバー
製作総指揮 スーザン・レヴィン
スティーヴ・リチャーズ
出演者 ロバート・ダウニー・Jr
ヴァル・キルマー
ミシェル・モナハン
コービン・バーンセン
音楽 ジョン・オットマン
撮影 マイケル・バレット
編集 ジム・ペイジ
製作会社 シルバー・ピクチャーズ
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 2005年11月11日
日本の旗 2006年4月8日
上映時間 103分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $15,000,000[2]
興行収入 $15,785,148[2]
テンプレートを表示

キスキス,バンバン』(原題:Kiss Kiss Bang Bang)は、2005年アメリカ合衆国で公開されたクライムコメディ映画シェーン・ブラックの初監督作品。出演はロバート・ダウニー・Jrヴァル・キルマーミシェル・モナハンコービン・バーンセンブレット・ハリデイ英語版の小説『Bodies Are Where You Find Them』を原作にしている。日本ではソフトが発売された際に『キスキス,バンバン -L.A.的殺人事件』というサブタイトルが追加された。

ストーリー[編集]

ニューヨークで活動する泥棒のハリーは、ある日逃走中の成り行きからハリウッド映画のオーディションに合格してしまう。探偵役を得た彼は役作りのために、ロサンゼルスで本物の探偵であるペリーと行動を共にすることになる。だが、ペリーは「ゲイ」という通称どおりの同性愛者であった。しかも、そんな二人の前にハリーの幼馴染で、女優を夢見ているハーモニーが現れる。そして三人は奇妙な事件に巻き込まれていく。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

スタッフ[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ロバート・ダウニー・Jrの実子
  2. ^ クレジットなし

出典[編集]

  1. ^ Kiss Kiss Bang Bang (15)”. 全英映像等級審査機構 (2005年6月20日). 2013年5月17日閲覧。
  2. ^ a b Kiss Kiss Bang Bang (2005)” (英語). Box Office Mojo. 2011年2月18日閲覧。

外部リンク[編集]