ガーゴイル (映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ガーゴイル
Trouble Every Day
監督 クレール・ドニ
脚本 クレール・ドニ
ジャン=ポル・ファルゴー
製作 ジョルジュ・ベナヨン
フィリップ・リエジュワ
ジャン=ミシェル・レイ
出演者 ヴィンセント・ギャロ
トリシア・ヴェッセイ
撮影 アニエス・ゴダール
公開 アメリカ合衆国の旗 2001年7月11日
日本の旗 2002年11月2日
上映時間 100分
言語 英語
フランス語
テンプレートを表示

ガーゴイル』(Trouble Every Day)は2001年製作のフランス映画である。クレール・ドニ監督・脚本。

日本版キャッチ・コピーは「逃れられない哀しみの中に囚われた、2人のガーゴイル(怪物)」。

ストーリー[編集]

一見幸せそうに見えるシェーンとジューンの夫妻。だが、シェーンは性行為の最中に相手を死なせてしまうという悩みがあった。一方、シェーンと同じ悩みを抱えるコレは、その症状がシェーンより重く、シェーンの元同僚であるレオに監禁されて生活していた。二人は、そのレオのもとへ会いに行った。

キャスト[編集]

役名 俳優
シェーン ヴィンセント・ギャロ
ジューン トリシア・ヴェッセイ
コレ ベアトリス・ダル
レオ アレックス・デスカス
クリステル フロランス・ロワレ=カイユ

参考文献[編集]

外部リンク[編集]