ガウデアムス国際現代音楽演奏コンクール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ガウデアムス国際現代音楽演奏コンクール International Gaudeamus Interpreters Competitionオランダで行われる演奏コンクール。

概要[編集]

現代音楽の演奏家の振興のためにオランダで開催され、程なくして国際化した。規約はかなり変動が大きかったが、直近25年間の現代音楽の既発表または未発表作品と「現代音楽の古典」と呼ばれた作曲家の中から60分程度のプログラムを作成し、審査員の選択によって演奏するシステムだった。オランダ人あるいはオランダ在住の作曲家の作品を一曲入れる事が「課題」であった。あとはすべて自由。都市もいくつか移動した。

このシステムのおかげで本選でシェーンベルクの組曲を演奏したピアニストが1位、オランダ人の作品が審査員判断で演奏されなかったフルーティストが入選といった事態が2009年に起こり、大問題となった。

オランダ音楽情報センターの「解散」により、2013年度以降の予定はまったく決まっておらず、無期限休会の可能性がうわさされている。ガウデアムス国際現代音楽作曲賞はISCMの本部ユトレヒトへ移転したため、依然継続が可能である。

歴代優勝者[編集]

  • 1963 1st Prize not awarded
  • 1964 Duo Petr Messiereur (Czechoslovakia, violin) and Jarmila Kozderková (Czechoslovakia, piano)
  • 1965 Charles de Wolff (Netherlands, organ)
  • 1966 Harald Boje (Germany, piano)
  • 1967 Duo Joan Ryall (United Kingdom, piano) and June Clark (United Kingdom, piano)
  • 1968 Ronald Lumsden (United Kingdom, piano)
  • 1969 Frank van Kooten (Netherlands, oboe)
  • 1970 Bart Berman (Netherlands, piano)
  • 1971 Doris Hays (United States, piano)
  • 1972 Harry Sparnaay (Netherlands, bass clarinet)
  • 1973 Michiko Takahashi (Japan, marimba)
  • 1974 Herbert Henck (Germany, piano)
  • 1975 Fernando Grillo (Italy, contrabass)
  • 1976 Max Lifchitz (Mexico, piano)
  • 1977 Toyoji Peter Tomita (United States, trombone)
  • 1978 Edward Johnson (United States, clarinet)
  • 1979 Mircea Ardeleanu (Romania, percussion)
  • 1980 Florean Popa (Romania, clarinet)
  • 1981 David Arden (United States, piano)
  • 1982 Anthony de Mare (United States, piano)
  • 1983 John Kenny (United Kingdom, trombone)
  • 1985 Amadinda Percussion Group (Hungary, percussion)
  • 1987 Stefan Hussong (Germany, accordion)
  • 1989 Louis Bessette (Canada, piano)
  • 1991 Tomoko Mukaiyama (Japan, piano)
  • 1993 Aleksandra Krzanowska (Poland, piano)
  • 1994 Margit Kern (Germany, accordion)
  • 1995 Guido Arbonelli (Italy, bass clarinet)
  • 1996 Helen Bledsoe (United States, flute)
  • 1997 Alan Thomas (United States, guitar)
  • 1999 Ralph van Raat (Netherlands, piano)
  • 2001 Tony Arnold (United States, soprano)
  • 2003 Philip Howard (United Kingdom, piano)
  • 2005 Ashley Hribar (Australia, piano)
  • 2007 Mathias Reumert (Denmark, percussion)
  • 2009 Małgorzata Walentynowicz (Poland, piano)
  • 2011 Brian Archinal (United States, percussion)